ジェイゾロフト 受験

子供の受験でうつ病になったがジェイゾロフトで改善した(40代/女性)

体験談の要点:

 

●病状:うつ病

 

●精神状態は穏やかになった

 

●吐き気はあったが2週間でおさまった

 

●1ヶ月3,500円ほどだが妥当な価格

 

子供の受験でうつ病になったがジェイゾロフトで改善した(40代/女性)

40代の主婦で派遣社員として勤務しています。子供が中学受験するので、塾通いをしていますが、あまり成績が上がらず目標としている学校が厳しい状況になってきたので家の中はピリピリしていましたし、6年生になると塾通いでほとんど家で過ごす時間があまりなくなってきたので、かなり親子共々心身ともに疲れていました。

 

私自身、仕事が終わって子供のお弁当を準備して急いで塾へ届けて、授業が終わる頃に迎えに行くなど、塾中心の生活になっていたので中学受験はとても大変だと実感するようになり、更年期障害も加わって何もやる気がでなくなり、受験が近ずくにつれて私自身の精神状態が不安定になりイライラ感も出て、心療内科を受診しました。

 

現状を伝え、鬱だと診断されましたが薬は副作用も強いと聞いたことがあり、副作用が強い薬は避けたいことを医師へ伝えるとジェイゾロフトを処方してもらいました。効果は弱いが副作用が少ない薬だという説明を受け、ジェイゾロフトを処方してもらい飲み始めました。

 

飲み始めて3日目に胃がムカムカするようになり、同時に吐き気も出るようになったので心療内科へ行って相談したところ最初の2週間は、まずジェイゾロフトを飲み続けて2週間過ぎても同じような症状が続くようだったらジェイゾロフトの使用を中止するので相談へ来てくださいと言われ、様子をみることにしました。

 

2週間ジェイゾロフトを続けてみると体も薬に慣れてきたようで、吐き気は治まり、精神状態がとても穏やかになったのでイライラ感もなく子供に穏やかに接することができたのでホッとしました。費用は健康保険適用で1ヶ月間3500円ほどで済むので安くはないですが、妥当な金額だと実感しています。

 

ジェイゾロフト錠50mgを初回は処方され、1ヶ月間続けてみて、次第に鬱状態が軽減されてきたので、心療内科へ受診した際にジェイゾロフト錠25mgへ変更してみましょうということになり、しばらく続けてみると特に精神状態も変化がなく穏やかな状態で日中も過ごしているのでこのままジェイゾロフトの量を減らして続けることにしました。

 

一人で考え込まず、精神状態が不安定になったら心療内科を受診することが重要だと実感しています。

ルストラル(ジェイゾロフトと同成分)の詳細・口コミはこちら

 

セルティマ(安価なジェネリック)の詳細・口コミはこちら